2018

東の場所 2018

The place that exists in the east 2018

女子美術大学 「助手展2018 第Ⅲ期」にて展示

2018  11/12~11/24

女子美術大学 相模原校舎2号館1階 SWITCHI Rabo 

 

JYOSHIBI Art University exhibition 2018/Kanagawa

前川加奈企画プロジェクト 

EXHIBITION「五色のさかな」にて展示

Kana Maekawa Produce Exhibition "Gosyoku No Sakana"

2018  4/4~4/8   gallery re:taile   / 東京 Tokyo

 

 

2016

Paint brush (`16version) 

Haru x  Kana Maekawa  Paformance

福島。2011年の震災で起きてしまった原発事故。今も何も変わらないのに忘れられていく事故のこと。
我々のが意識してみようとしなければいけない事実にもう一度目を向けるために、ダンサーHaruとともにこの作品を作り上げた。
この作品では私は主に映像制作をした。

The Great East Japan earthquake that occurred in 2011caused a nuclear accident in Fukushima prefecture.

Even though the current situation does not change after five years, many people forget about the nuclear accident.

In order not to forget about the earthquake and the nuclear accident,I made  works with dancer Haru.

神楽坂セッションハウス/東京

Kagurazaka Session House/Tokyo

2015

東の場所Ⅱ

The place that exists in the east Ⅱ

震災、福島、原発、日本…。

2014年夏。福島第一原発立ち入り禁止区域付近を訪れたときに目にした光景は2011年の震災から

何も変わっていない、放置されてしまった土地と、どうにもならずに積み重ねられた大量の汚染土が入った土嚢袋だった。

テレビなどでは報道していない現状。

何が真実で何を知るべきか、今考える事考え続ける事を提示する為に制作したした作品の第2弾。
また、ダンサーたちとコラボレーションし、パフォーマンスショーも行った。

Bankart/横浜

Dance Performance LIVE 2015 にてコラボパフォーマンス

(前川加奈 「東の場所」パフォーマンス部分)

 

 

 

 

 

 

Dance Performance LIVE 2015 にてコラボパフォーマンス(全体)

東の場所Ⅰ

三鷹ユメノギャラリー/東京

震災、福島、原発、日本…。

2014年夏。福島第一原発立ち入り禁止区域付近を訪れたときに目にした光景は2011年の震災から

何も変わっていない、放置されてしまった土地と、どうにもならずに積み重ねられた大量の汚染土が入った土嚢袋だった。

テレビなどでは報道していない現状。

何が真実で何を知るべきか、今考える事考え続ける事を提示する為に制作したした作品の第1弾。


k.a.n.a x 前川加奈

明大前キッドアイラックアートホール/東京

 

キッドアイラック企画 ACkid 参加作品 

アーティストk.a.n.aとコラボレーション。

k.a.n.aという一人のアーティストを素材の一つとし観客の前で作品を作り上げるパフォーマンス作品

2013

地層の部屋  

ArtComprexcenterTokyo/東京